エタラビの全身脱毛は痛くないって本当

全身脱毛は、気になるところのムダ毛を効率良く脱毛することができるので、最近特に人気がある脱毛方法ですが、痛みが気になるという人も多いのではないでしょうか。
全身脱毛は肌が敏感な箇所にも施術を行うので、痛みや肌への負担はとても気になるものです。
全新脱毛サロンの中でも特に話題になっているエタラビを例にあげて考えてみましょう。

エタラビの脱毛方法

エタラビが取り入れている脱毛方法は、光脱毛と呼ばれる方法です。
これは、黒い色に反応する光を直接毛根に当てることによってダメージを与え、脱毛させるという仕組みのものです。
この光脱毛は、数ある脱毛方法の中でも、極力肌への負担が少ない脱毛方法であり、また、痛みの少ない方法であると言われています。
全身にわたって施術を行う全身脱毛ですが、デリケートな箇所でも、肌への負担を心配することなく、安心して施術を受けることができます。

エタラビの施術の痛みは?

肌への負担の少ない脱毛方法である光脱毛は、痛みが少ないことでも知られています。
光の熱が 肌に触れたときに、輪ゴムで弾かれたような刺激を感じる人もいますが、痛いというほどではありません。
エタラビの施術では、痛みの心配をする必要はないと、考えて良いでしょう。
しかし、黒い色に反応する光なので、剃り残しがあったり、毛の極端に濃い箇所には、痛みや熱を感じてしまうことがあります。
毛の濃い箇所は、毛根が太いので、剃った後も黒いポツポツが残りやすく、そういった場所には刺激を感じやすくなるようです。

エタラビは痛くない脱毛サロン

エタラビの取り入れている脱毛方法は、光脱毛という肌に優しく痛みの少ない脱毛方法です。
そのため、全身脱毛の施術でデリケートな箇所を脱毛する場合でも痛みや肌への負担の心配はいりません。
しかし、黒い色に反応する光であるので、毛の濃い部分には反応が強くなり、まれに痛みを感じてしまうことはあります。

全身脱毛 アンダーヘアTOPへ